NEWS

マイホームを購入すると決めたら最初にすることとは?丁寧に解説します!

今回はマイホームを購入すると決めたら最初にすることについて紹介します。
お悩みの方はぜひ参考にしてみてください。

 

□最初にすることについて知っておこう!

マイホームを購入しようと考えている人で「何からすれば良いんだろう」と悩んでいる方は多いでしょう。
ここではマイホームを買うと決めたら最初にやっておきたいことについて紹介します。

1つ目は予算を決めることです。
最初にすることは購入の予算を決めることです。
購入した後に困らないように毎月どのくらい住宅ローンの支払いができるのかを計算しておきましょう。
簡単な返済比率目安計算式は(毎月の返済額×1年分)÷年収額×100です。
これによって算出された返済比率が20前後であると一般的に無理のない範囲です。

2つ目は優先順位をつけることです。
優先順位を付けるには家族全員の希望条件を知ることから始めます。
家をどこに建てたいのか、家の間取りはどのようなものが良いのか、価格はどのくらいが良いのかといった希望条件を整理して譲れない条件に順位を付けましょう。
優先順位をつけることによってどれが重要でどれが重要でないのかを明らかにできます。

3つ目は物件の見学に行くことです。
予算や優先順位を決めたら実際に物件を見学しに行きましょう。
最近ではインターネット上で間取りや物件の写真が見られますが写真だけではわからないこともあります。
天井の高さや日当たり、周辺環境などを現地で確認しておきましょう。

 

□マイホームに必要なお金とは?

ここまではマイホームの購入で最初にすることについて紹介しました。
何をしたら良いかについて理解は深まったと思います。
ここからはマイホームに必要なお金について紹介します。

 

*初期費用

マイホームを購入する際には土地や建物のお金以外にも消費税や仲介手数料、諸費用といった費用が掛かります。
諸費用では所有権移転登記の登録免許税、住宅ローンの保証料や融資事務手数料、契約書に貼付する印紙代などが必要です。

 

*ランニングコスト

ランニングコストとは、建物や設備、機器などを維持管理するための費用をいいます。
ランニングコストでかかる費用の内容は固定資産税や都市計画税の他にも修繕費用もあります。
一戸建ての場合は修繕やリフォームの費用はすべて自己負担なので計画的に積み立てていきましょう。

 

□まとめ

今回はマイホームを購入すると決めたら最初にすることについて紹介しました。
お悩みの方はぜひ1度当社にご相談ください。

Company / Access / Privacy Policy

〒417-0051 静岡県富士市吉原5-1-5加藤ビル1F Tel.054(567)7837

© 2019 And.s Inc.