NEWS

マイホームの見積もりは自分で取れる?手順や見るポイントをご紹介します!

マイホームの見積もりを取るとき、「見積もりは専門の業者に任せたほうがいい」と思う方が多いと思います。

しかし、見積もりの手順やポイントを掴みさえすれば、簡単に「セルフ見積もり」ができます。
「セルフ見積もり」は空いた時間に利用できる、簡単なステップに沿って進めるだけで見積もりが取れるなどメリットがたくさんあります。

セルフ見積もりの仕組みを理解していただくために、今回は見積もり依頼までの基本的な流れ」と「当社のセルフ見積もり機能と手順」をご紹介します。

 

□見積もり依頼までの基本的な流れを紹介します

「土地決定→モデルハウス見学→相見積もり」
上記の内容が見積もり依頼までの基本的な流れです。

まず、注文住宅を建てることを決めたら、住宅を新築する土地を確保する必要があります。
土地の広さやその土地の周りの環境など希望条件に優先順位をつけることで希望にあった土地を確保しやすくなります。

次に、どのような建物にするかを決める必要があります。

自分の希望する間取りやイメージを決めたら、ネットや本で希望に近い住宅を探します。
そこで、大体の予算の見通しを立てます。

そして、住宅イメージを具体化させたら、業者に見積もり依頼をしましょう。
見積もりを取る際には、きちんと論拠を持った説明がなされているかを必ずチェックしてくださいね。
聞いていてわからないところがあれば、すぐに質問をして疑問を溜め込まないように気をつけましょう。

 

□当社のセルフ見積もり機能と手順を紹介します

上記では見積もり依頼までの基本的な流れを紹介しました。
しかし、上記の過程は忙しいご家庭やご夫婦にとっては、ある程度の相談期間が必要なため、なかなか見積もりに進めないという方も多いのではないかと思います。

そこで、その過程を最小限にするために、当社ではセルフ見積もり機能を提供しています。
スマホからアクセスでき、お客様のご希望の間取りや、設備内装を選んでいただくと、その場で簡単に見積もりが取れます。

忙しいご家庭やご夫婦でも少しのスキマ時間に、当社のシステムを利用していただければ、いつでも気軽に予算立てをすることができます。

 

□まとめ

今回は、「見積もりまでの基本的な流れ」と「当社のセルフ見積もり機能」をご紹介しました。
忙しい間のスキマ時間に、ぜひセルフ見積もり機能を活用していただけると幸いです。
注文住宅の見積もりをお考えの方は、お気軽に当社までご相談ください。

Company / Access / Privacy Policy

〒417-0051 静岡県富士市吉原5-1-5加藤ビル1F Tel.054(567)7837

© 2019 And.s Inc.