NEWS

家づくりで失敗したことって?最新版のランキング形式でご紹介します!

「家づくりでの失敗についてランキング形式で知りたい」
「失敗しない対策について知りたい」
このようにお考えの方は多いでしょう。
今回は、上記の疑問を解決する情報をお届けします。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

□家づくりでの失敗について

家づくりでよくある失敗とは何でしょうか。
ランキング形式でご紹介します。

第5位は、視線が気になってくつろげないという失敗です。
家の中や外の視線まで想像しておく必要があります。
そうでないと、くつろげない家になってしまうのです。

第4位は、デザインが理想と違ったという失敗です。
小さなサンプルや写真を見て選ぶので、イメージと異なってしまう可能性があるのです。
サンプルを見る際には少し離れてみたり、モデルハウスを見学してみたりすると良いですね。

第3位は、冷暖房効率が悪かったという失敗です。
気密性や断熱性を高めないと、このような失敗が起こってしまいます。

第2位は、収納に関する失敗です。
収納が多すぎたり足りなかったり、使いにくかったりという失敗がよくあります。
設計の段階でしっかりと検討しましょう。

第1位は、間取りが使いにくかったという失敗です。
洗濯機から洗濯物を干す場所までの距離が遠かったり、通りにくい場所があったりするという後悔はよくあることです。

以上が、よくある失敗のランキングについてでした。

 

□失敗しないための対策について

ここまで、よくある失敗について解説しました。
続いては、失敗しないための対策についてご紹介します。
特に、ランキング1位の間取りに焦点をあててご紹介します。

おすすめの間取りとは何でしょうか。

1つ目は、対面式キッチンです。
2つ目は、リビングから繋がる和室コーナーです。

3つ目は、大容量のウォークインクローゼット収納です。
キッチンのパントリーを設置することもおすすめです。
食品のストックもすっきり収納できます。

4つ目は、デッドスペースを活用した収納です。
5つ目は、間仕切りしやすい部屋です。

これらを取り入れてみることで、生活しやすい間取りを実現できるでしょう。
ぜひ試してみてくださいね。
以上が、おすすめの間取りについてでした。

 

□まとめ

今回は、家づくりでの失敗について知りたい方に向けて、ランキング形式についてご紹介しました。
当初の疑問が解決されたのではないでしょうか。
また、おすすめの間取りについてもご紹介しました。
今回の情報を活用し、家づくりに活用してみてくださいね。

Company / Access / Privacy Policy

〒417-0051 静岡県富士市吉原5-1-5加藤ビル1F Tel.054(567)7837

© 2019 And.s Inc.