NEWS

家づくりは素材選びから始まります!自然素材で作る家の特徴を紹介します!

近年では、テレワークも多くなって、家で過ごす時間が増えています。
そうなると少しでも住むときに快適な家にしたいと思うでしょう。
今回は、自然素材で作る家のメリットと、自然素材で作る家の独自の魅力を紹介します。

 

□自然素材の家のメリット

1つ目は、経年変化を楽しめることです。
自然素材を建物に使用する際は、自然界にあるものをそのまま使用することが多くなっています。
素材そのままの色合いになるので、年月が経つと味が出てきます。
木材の場合には年月が経つにつれて少しずつ濃い色になります。
また、自然素材は元々の色にばらつきがあることが多いので傷が目立ちにくくなりますす。

2つ目は、調湿効果があることです。
自然素材の中には調湿効果を持つものも存在します。
調湿効果のある自然素材を使えば、室内で加湿器などを使用せずとも快適に過ごせます。
また自然素材には、細孔を含むものが多く、湿度が高い時に湿気を吸い込み、乾燥している時には湿気を吐き出す効果があります。

 

□自然素材で作る家の独自の魅力

1つ目は、住み心地の良さです。
自然素材を使った家は、従来の家と比較して住み心地が良いという声が多くなっています。
自然素材の家だと部屋の湿度や温度を自然に調節してくれるので、どの季節でも過ごしやすいことが、住み心地の良くなるポイントでしょう。

2つ目は、メンテナンスが少なくて済むことです。
自然素材の家にはそれに相応しいメンテナンス法というものが存在します。
従来の家の場合、年月が経つとリフォームが必要ですが、自然素材の家は従来の家に比べて長持ちします。
日々のメンテナンスは必要になりますが、大きなメンテナンスを何度もする必要はありません。

3つ目は、コスト削減が可能であることです。
自然素材の家は従来の家と比較するとコストがかかるイメージがあるでしょう。
しかし注文住宅にすることによって、どんなレベルを希望するかで、自然素材に関わらず、コストには大きく差が出てきます。
選んだプランによってはコストを安く済ませることが可能です。

また、リフォームの必要がほとんどないため、初期費用が多くかかったとしても、維持費などの将来的なコストを考えると自然素材の方が、コストがかからないこともあるでしょう。

 

□まとめ

今回は、自然素材で作る家のメリットと、自然素材で作る家の独自の魅力を紹介しました。
家族で健康に暮らすためにも自然素材の家は良いでしょう。
自分のライフスタイルに合わせて検討してみてください。
疑問点がございましたら、お気軽に当社までお問い合わせください。

Company / Access / Privacy Policy

〒417-0051 静岡県富士市吉原5-1-5加藤ビル1F Tel.054(567)7837

© 2019 And.s Inc.