Aiken

愛犬家住宅

家族の一員として暮らすペットに

愛犬は大切な家族の一員であり、誰よりも長い時間家の中で過ごしている存在でもあります。そんなペットにとって住み良い住宅作りのご相談を承っており、熱環境や床の素材、ニオイなど、ペットの立場になって色々な方向から考え、最適な環境を作る工夫をご提案しています。ご家族だけでなく動物にとっても過ごしやすい環境を作ることで、ご家族の笑顔や幸せへと繋げてまいります。

愛犬家住宅コーディネーターが愛犬との暮らしをサポート

愛犬は大切な家族の一員として、同じ住環境で暮らしています。もしかしたら家族の誰よりも長い時間、家の中で過ごしているのが愛犬なのではないでしょうか。しかし、愛犬は人とは違う個性や特徴を持っています。広い空間が好きな犬、狭いスペースが落ち着く犬など、愛犬の個々の性格をしっかりと見極めることが、愛犬と暮らす家づくりの原点となります。人にとって住みやすい家が必ずしも愛犬にとって住みやすい家とは限らないということです。

ほんの少し愛犬の目線になることで、人も愛犬もともに安心、安全、快適に暮らせる新しい住まいが見えてくるかもしれません。心をいつも豊かにしてくれる愛犬のためにも、家族みんなの笑顔があふれる住まいについて考えていくこと。それが「愛犬家住宅」です。
愛犬家住宅
  • 大切な家族の一員だから

    愛犬家住宅コーディネーターとは、愛犬の「育て方」と愛犬との「住まい方」の両軸から住まいを考える「愛犬家住宅」の専門家のことです。「ドッグライフ」と「建築」の両方について勉強し、資格も取得しております。実際、我が家にも1匹のワンコがおりますが、飼い始めてから家に対する見方が一変いたしました。そんな犬との日々の暮らしから得た体験も含め、お客様と愛犬がより良い暮らしができる家造りをご提案いたします。

    愛犬家住宅コーディネーター 代表取締役 持田正二